« すっぴん | トップページ | 信念をポイ捨て »

まる

灰色の眼鏡をかけたら

世界はそのうち消えると思った

あの日の約束ばかり何度も空に問いかけてる

壁はないのに

電話もメールもあるのに

あなたとつながれない

あなたは

もうこの世にいないから意味がない

ヘッドフォンの音漏れを、

どうにかして

今日も風船を買ってゆく

帰り道

真っ白な部屋で

頬が痛くなるまで膨らませるのが日課

色とりどりの風船

どれだけ敷き詰めても

私は飛べない

このまま、このまま

裏切られ続けながら生きてゆくのね

|

« すっぴん | トップページ | 信念をポイ捨て »

内面」カテゴリの記事

コメント

なんか意味深い詩ですね。カーボンがあまってますから。

投稿: CARBON | 2007年11月17日 (土) 15時12分

あまり意味は考えないでください。詩ですから(笑)

投稿: ami | 2007年11月18日 (日) 05時18分

私もブログを書いています。よろしくお願いします。

投稿: ずーさん | 2007年11月18日 (日) 17時53分

はじめまして。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。

投稿: ami | 2007年11月21日 (水) 10時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/8508/8957970

この記事へのトラックバック一覧です: まる:

« すっぴん | トップページ | 信念をポイ捨て »