« 遺書のすすめ。 | トップページ | 激変! »

知能犯

あほらしい。

私は今非常に自分に腹が立っている。

悲惨だ。重たすぎる。縁の下の力持ちなんてガラじゃないのに。

推理が得意で、小学生のときからはまってた。

けれど、ある事件にかかわったときにひとのすごい怨念を感じてしまった。

そんなトラウマとか、環境とかいろいろあって。世捨て的だった。

また三年かけて害のない問題を解いたのだけれど、その結果のみを書いたら。

それってひとが感覚的にすでに知っていることといわれた。

自分は達成感でいっぱいだったのだけど、ただいわゆる哲学してたんだ。

科学者って、分かったときって新発見なのに。

哲学者って、分かったときって現実に戻ってくる。ただそれだけ。

言語を駆使して世界を把握した。自己満足。

どんなに理解しても「グノーシスの流れだね」とか言われて終わり。

先人たちがちゃんと知ってたこと。

哲学するなんてあほらしいし、分かったら飽きる。

誰の言うことも本当は信じられず、自分がつかんだものしか納得しない。

でもそれは逃げだったかも。

今までの人生がどんなにつらくたって、ひとは平等に幸せになる権利があるはず。

なんで自分だけが耐え忍ばなきゃならないの?

ひとって、弱いところにはどんどん荷物放り込むんですよ。

まったく。私はなんて情けないんだ。

こんな自分は捨てるに限る。

逃避するのはもうやめた。現実でも偽るの、もうムリ。

これからは生産的な努力をしよっ。

|

« 遺書のすすめ。 | トップページ | 激変! »

コメント

カーボンと一緒に生産しましょう。

投稿: CARBON | 2007年11月10日 (土) 00時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/8508/8833367

この記事へのトラックバック一覧です: 知能犯:

« 遺書のすすめ。 | トップページ | 激変! »